小学部

小学部トピックス【平成30(2018)年度】

「小学部トピックス(平成30.2018年度)」のページでは、小学部での日々の活動をご紹介いたします。順次更新、内容を追加していきます。

4月のトピックス

4月23日 新入生歓迎会

 4月23日(月)、小学部の新入生歓迎会を行いました。

 1年生の入学へ歓迎の気持ちを表すために、そら組(5・6年)が企画と会場装飾、司会進行を担当し、つき組(3・4年)は、新入生の名前を墨と筆で大きく書いた掲示物の作成を担当しました。また、2〜6年生がそれぞれに1年生へのプレゼントを制作する学習活動に取り組んできました。

 当日は、装飾された体育館を会場に、自己紹介、各学級の朝の歌、プレゼントの贈呈などのプログラムを行い、最後には小学部おなじみの「カリビアン・ラグーン」の曲に合わせて元気に楽しく踊りました。1年生を歓迎する催しではありますが、「司会をする」「自己紹介で、身振りや言葉ではっきりと伝える」「丁寧にプレゼントをつくる」など一人一人が目標をもって取り組んだことがよく伝わってきました。

 各学級の保護者の皆様にも多数参列していただきました。

4月20日 春の遠足

4月20日(金)に、小学部最初の合同行事、春の遠足に行ってきました。

行き先の小石川後楽園は旧水戸徳川家の上屋敷に造営された庭園で、本校の敷地もかつての上屋敷の敷地内でした。庭園につくと、小学部全員で記念撮影をして、各学級ごとそれぞれのペースに合わせて散策を開始しました。庭園内は、築山や橋、泉や池が配され、美しい新緑の木々、色とりどりの草花、鳥や亀などの生き物を見ながら歩きました。

1、2年生は教室で、3〜6年は、庭園内の団体休憩所でお弁当を食べて帰ってきました。みんな元気に歩くことができました。

 

4月10日 ご入学・ご進級おめでとうございます!

小学部の生活が始まりました。4月9日には始業式、4月10日には入学式がありました。

新入生の四名は新しい制服に身を包み、緊張しながらも、誇らしげな姿で入学式にさんかすることができました。

1年生から6年生まで、みんなで仲良く学校生活を過ごしていきましょう。

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba