中学部

令和2年度 トピックス

中学部トピックス NO.25 『卒業式~中学部ご卒業おめでとうございます!~』

 3月16日に学部入れ替え制による卒業式が行われました。3年生の生徒たち一人ひとりが、堂々と校長先生から卒業証書をいただく姿は、とても頼もしく感じられました。

 中学部3年間で頑張ったことや、たくさんの思い出、心でつながっている仲間との絆は、これからの高等部生活の中で、きっと前に進む勇気を与えてくれることを願っています。

中学部トピックス NO.24 『クラス校外学習』

 3月5日はクラス毎に学校周辺を散策しながら校外学習を行いました。

 1年生は、交流相手校の附属学校周辺を中心に歩きました。地図を見ながら歩き、道路沿いの気になる建物やお店を確認したり、iPadで写真を撮ったりしました。目的地の附属高で記念撮影をして、途中、筑波大学の教育局へ立ち寄り学校へ帰ってきました。

 2年生は、2グループに分かれて、それぞれのグループで地図を片手に行き先を確認しながら歩きました。学校-北野神社-小石川後楽園-野球殿堂博物館など東京ドームシティの周辺を回りました。道を間違えそうになった時には、友達同士で教え合いながら、道順を確認して歩くことができました。

 3年生は、目的地へ行くためにどの道を曲がったら良いかをiPadの地図アプリ(静止図)で確認しながら、学校-源覚寺-傳通院-印刷博物館-東京ドームシティ周辺をウォークラリー形式で歩きました。ポイント箇所に到着する度に写真を撮ったり、質問や課題に答えたりして進み、最後は東京ドームを一周しながら、万歩計とウォーキングメジャーで実際に距離を測ることにもチャレンジしました。

中学部トピックス NO.23 『お別れ会』

 3月4日に中学部『お別れ会』を行いました。前半は、体育の授業で行ったティーボールを3年生対1・2年生で対戦しました。ゲームは、序盤から3年生が次々と得点を重ね、大量リードでゲームが進みました。しかし、徐々に1・2年生も追い上げを見せて、最終的には1点差まで追い上げました。3年生のチームワークの良さが成長を感じさせてくれました。

 後半は、副校長先生からお祝いの言葉をいただき、一人一人に賞状が手渡されました。さらに1年生と2年生それぞれから、心のこもったプレゼントが渡されると、嬉しそうに握りしめて、下級生にお礼を言う姿が見られました。お別れ会の企画運営を担った2年生もしっかり役目を務めあげ、3年生から2年生にしっかりと引き継がれた会になりました。 

中学部トピックス NO.22 『60周年記念Web大塚祭!~笑顔であおうよ~』

 令和3年の新しい年を迎え、1月8日から3学期が始まりました。3学期のスタートも生徒たちの笑顔と活気で満ち溢れています。

 改めて令和2年を振り返ると、新型コロナウィルス感染症という今まで経験したことない病に日本のみならず、世界中の人々が先行きの見えない不安の渦に巻き込まれました。学校に登校すること、友達と一緒に過ごす日々など、当たり前に思っていた日常がとても幸せであることに気づかされた年でもありました。

 大塚の生徒たちも、毎日学校に通うという日常が、ある日突然失われてしまいました。学校が再開してからは、友達と会えなかった寂しい気持ちや切ない気持ちを『笑顔であおうよ』という歌で表現しました。2学期末に行われたWeb大塚祭では、生徒たちのコロナ禍においても勉強や運動をして輝く姿や「友達と一緒は楽しい!うれしい!」そんな一人ひとりの思いを込めてWeb上で発表しました。

 後日、幼稚部から高等部までの全校の幼児児童生徒が参加する合同朝会において、Web大塚祭の鑑賞会が開かれました。クラスの代表の生徒が、Zoomを通して見所を紹介して、作成した動画をみんなに発表しました。

 

【中学部3年】栃木県の那須高原での修学旅行の思い出を感想文にまとめました。とっておきの写真とともに、生の声でお届けします!

【中学部2年】得意のダンスパフォーマンスをご披露します。6人のダンスの後の個人演技は圧巻です!!どうぞじっくりお楽しみください!

【中学部1年】「カラフルかげダンス」をご披露します。カラフルなLED照明に照らされた1年生の影の動きにご注目ください!

中学部トピックス NO.21 『共生の集い~共生社会を目指す芸術・文化交流の集い~』

 12月13日は、筑波大学の附属学校群11校の児童生徒、保護者の方々と芸術・文化活動を通して交流することにより、共生社会に向けた意識をそだてていくことを目的とした共生の集いが開催されました。本校では、例年、中学部2年生が代表で、夏のキャンプに参加してきましたが、今年度はキャンプが中止となり、オンラインでの開催となりました。

 第1部は、ヴァイオリン・ヴィオラ奏者、作編曲家の穴澤さんの演奏と講演でした。『過去は変えられる。マイナスをプラスに』という前向きで力強いメッセージがとても印象的で心に響く演奏でした。

 第2部は、各附属学校からのプレゼンテーションリレー方式での発表でした。各附属学校の児童生徒が考える共生社会のあり方を子どもたちの言葉や身体で表現していました。本校の中学部2年生も『カラフルピース~一人ひとりの個性やよさをダンスで表現しよう~』と堂々と発表することができました。

中学部トピックス NO.20 『アーティストの一日学校訪問』

 12月8日に東京現代美術館主催の『アーティストの一日学校訪問』を開催し、画家の内海聖史先生をお招きしてご指導いただきました。

 今回のテーマは「ぼくたち、わたしたちの明るい未来~アフターコロナ~」と題して、明るい色を自分で選択し、様々な素材を使って表現することや講師の先生の作品や友達の作品を鑑賞して、情操的な感性を磨くことをねらいとしました。

 生徒たちは、それぞれボールやスポンジ、ブラシ、キャップの蓋等、様々な素材を使い、次々と作品を仕上げることができました。授業の最後は、内海先生の作品を目の前で鑑賞し、ダイナミックかつ繊細な色使いに魅了されていました。

 生徒たちの作品は、内海先生の作品をモチーフとして、一つにつなげて掲示しました。

 

中学部トピックス NO.19 『おおつかオリンピック~新記録に挑戦!~』

 陸上競技大会が中止となったことを受けて、中学部で代替行事『おおつかオリンピック』を11月21日に開催しました。体育の授業で行っている陸上の3種目(①短距離走 ②ジャベリックスロー ③立ち幅跳び)の中から出場したい種目や得意種目を1つ選び、最後はリレーに取り組みました。

 一人一人が新記録を目指して一生懸命に競技へ取り組んだ結果、全員が授業開始時の記録を上回る記録を更新し、見事、金メダルと賞状をもらうことができ、満面の笑みを浮かべていました。今回の様子は、保護者の皆さんにもオンラインで参観をして楽しんでいただきました。

中学部トピックス NO.18 『中学部3年生~修学旅行に行きました!~』

 11月5日(木)~6日(金)に、栃木県那須へ修学旅行に行ってきました。

 全日程において、天気に恵まれ予定通りの活動を行うことができました。

 1日目は、ニジマス釣りやバーベキュー、キウイ狩りなどの自然の中での体験学習や、那須の家でのカレー作りをしました。2日目は、鬼怒川温泉駅からSL大樹へ乗車し、下今市駅の転車台広場では、勇ましく黒い車体が回転する姿に、圧倒されました。最後は、グループに分かれて、家族へお土産を購入して、みんな大満足の様子でした。

 コロナ禍で一泊二日の修学旅行になりましたが、生徒達にとっても、教員にとっても、心に残る楽しい思い出の一つとなりました。

中学部トピックス NO.17 『芸術鑑賞会を行いました!~はじめましてクラシック~』

 10月21日に芸術鑑賞会を開催しました。今年度の芸術鑑賞会は、東京文化会館主催のミュージック・ワークショップ『はじめましてクラシック』をナビゲーターの桜井しおりさん進行のもとで行いました。

 国内外の音楽コンクールでも入賞し、活躍をされていらっしゃる皆さん(ヴァイオリン:鍵冨弦太朗さん・チェロ:加藤文枝さん・ピアノ:小澤佳永さん)をお招きし、クラシックの名曲をはじめ、中学部の生徒たちも参加できるワークショップの要素を取り入れた特別プログラムで演奏していただきました。一流の演奏家の皆さんの演奏にすっかり魅了され、心に響く素敵な演奏会になりました。

中学部トピックス NO.16 『桐陰祭オンラインに参加しました!』

 10月18日は、附属高等学校の『桐陰祭オンライン』に参加しました。最初は体育館で附属高生とZoomで交流し、桐陰祭オンラインについて高校生から説明をしてもらいました。その後、各学級に分かれて、桐陰祭オンラインに参加し、YouTubeの動画コンテンツを見たり、アバターを作成して、バーチャル校舎の中を見学したり、ゲームにチャレンジしたりしました。

中学部トピックス NO.15 『教育実習の先生がきました!』

 10月は教育実習生がきました。筑波大学と私立大学の学生が各学級に配属されて、特別支援教育を実践的に学んでいます。中学部の生徒たちも毎年、教育実習生との触れ合いを楽しみにしています。今年度は各学級で「造形」の授業に取り組みました。

 学生は造形の授業作りを通して、一人一人の生徒たちの実態を把握し、教材教具を準備し、どのような手だてで支援したら良いか等について、創意工夫しながら励んでいました。

中学部トピックス NO.14 『附属高校とオンライン交流会をしました!』

 今年度は、筑波大学附属高等学校の交流委員の皆さんとオンラインで交流会をしています。第2回目は、生徒たちの好きな活動で5つのグループ(①音読グループ ②合唱グループ ③合奏グループ ④造形グループ ⑤運動グループ)に分かれて交流しました。

 あらかじめ附属高の生徒たちには、それぞれのグループでどのような活動を行うかについてアイデアを出してもらい、大塚の教員がサポートして、附属高校は学校から、大塚の生徒は各家庭からZoomを活用して交流をしました。

①音読グループでは、一人一人がやりたいことや行きたい所などを発表し合いました。

②合唱グループでは、簡単な身振りを付けて、一緒に歌を歌いました。

③合奏グループでは、好きな楽器で曲のパートを受け持ち、みんなで合奏をしました。

④造形グループでは、色塗りしたパーツを画面越しに組み合わせて太陽等を完成させました。

⑤運動グループでは、画用紙に示された色々な動物等の絵に応じて、身体表現をしました。

 

中学部トピックス NO.13 『2学期が始まりました!』

 8月31日から2学期がスタートしました。始業式は、各学級からZoomでつなぎ、オンライン参加をしました。その後は、夏休みの様子や頑張ったこと等について発表したり、避難訓練に参加をしたりしました。

 2学期も新型コロナウィルス感染症に留意しながら学習に取り組んでいます。教室の掃除や机、ロッカー等、手で触れる場所の消毒なども教員だけでなく、生徒たち自身も意識して行えるようになってきています。また、手洗いチェッカーを使って、手洗いがしっかり行えているか等、スマイルの授業(保健給食部で健康教育・食育を中心に行っている学習)で確認をしました。ALTの授業でもフェイスシールドを身に付けた外国人の先生と、楽しい雰囲気の中で英会話に親しんでいます。

中学部トピックス NO.12 『作業学習〜製作品一覧〜』

 中学部の作業学習では、サービス班(清掃、接客)、クラフト班(小物製作)、クロスワーク班(染色製品)の3つの作業班に別れて活動しています。今回のトピックでは、クラフト班、クロスワーク班で 製作している製品をご紹介します。

 どの製品も生徒が一つ一つ手作りで、丁寧につくっています。慣れない作業に最初は、戸惑う姿もありましたが、2学期に入り、1学期よりも集中して取り組む姿が見られています。

中学部トピックス NO.11 『作業学習~オリエンテーションから各班の活動へ~』

 今年度のオリエンテーションは、各教室をオンラインでつなぎ、Zoomを活用して学習しました。仕事とはどのようなことかを学校の生活の中で取り組んでいることを例にしながら説明をしたり、将来のなりたい自分に近づくために作業学習を通して、みんなで頑張ることを確認したりしました。

 サービス班は、依頼に応じて仕事をしていきます。2学期は清掃のスキルを磨き、清掃作業に取り組みます。1学期はPTAの広報委員会の皆さんから請け負った封筒のラベル貼りや切手貼り作業に取り組みました。

 クラフト班はタイル製品を製作しています。様々な色のタイルを見比べて分別することでタイルの操作に慣れる事や、きれいに仕上げるためには、ボンドの分量をどの位にしたらよいのかについて学習しました。

 クロスワーク班では、藍染め製品を製作しています。ビー玉やゴルフボール、割りばし等、様々な材料を使って、輪ゴムや糸で布に巻き付けて模様をつける練習をしています。2学期は、絞りをして模様をつける工程から染色の工程までを通して行います。

 

中学部トピックス NO.10 『選択学習~自分で選んだ学習をしています!~』

 今年度もオリエンテーションで、「理科」「情報」「英語」のそれぞれを担当する教員から学習する内容を紹介してもらい、生徒たちがそれを見て学習グループを決めています。2年生や3年生は、今まで選択していない学習にも取り組んでほしいということから、担任と相談して決めた生徒もいます。

 

 理科グループは、「溶けると固まる」の実験をしました。グリセリンソープを使い、溶ける様子を観察しました。それを好きな型に流し入れて、固めて石鹸を作りました。出来上がった石鹸は持ち帰り、「ウイルスをやっつけよう!」と家での手洗いに活用しています。

 情報グループは、iMovieのアプリを使って動画作成に取り組みました。ペア同士で写真やビデオを撮り、「撮るよ」「いいね」と互いに声を掛け合いながら行いました。決められた箇所へテーマに合う写真やビデオを挿入したり、コメントを打ち込んだりして、動画が完成すると嬉しそうにみんな見ていました。

 英語グループでは、教員とだけでなく、英語を使って友達と会話をする機会を設けています。また、英語の歌を用いながら、天気・月・曜日等を繰り返し取り扱ったり、生徒の興味のある食べ物や乗り物の名称を取り上げたりすることで、簡単な英単語に慣れ親しむことに取り組んでいます。

中学部トピックス NO.9 『音楽~鑑賞した曲のイメージを身体で表現しよう!~』

 1学期は歌唱することを控えて、鑑賞を中心に取り組みました。クラシック音楽の中で曲調の異なる3曲を題材に取り上げ、Zoomを活用して各クラスで鑑賞しました。生徒たちが画面越しに流れてくる音楽に耳を傾け、静かに聴き入っている姿が印象的でした。鑑賞後は、気に入った曲を選んでグループに分かれて、曲の速さや強弱、楽しいと感じたこと等について話し合い、曲の特徴を感じ取りながら、身体表現方法を教員と一緒に考えて発表しました。

中学部トピックス NO.8 『体育~体操やサーキットをしています!~』

  朝の運動は、各クラスで体操に取り組んでいます。ラジオ体操をしたり、臨時休校中にYouTubeにアップしていた動画を活用したりしながら、毎日コツコツ取り組んでいます。

  全体の体育の授業では、サーキット運動に取り組んでいます。今まで行っていた種目を踏み台昇降運動や左右にジャンプする運動に一部変更しながら、身体を調整する力や平衡感覚等をつけていけるように活動しています。

中学部トピックス NO.7 『附属高校とのオンライン交流会をしていきます!』

  今年度は、筑波大学附属高等学校の交流委員の皆さんとオンライン交流会をすることになりました。第1回目は、自己紹介の動画を各学校で作成し、互いに見合うことで次回のオンライン交流会へ期待感を持って臨めるようにしています。

 附属高校から届いた動画を各クラスで見ました。3年生は、附属高校の生徒一人一人の名前や好きな事について、動画を見てメモに書き留めながら学習を進めています。

中学部トピックス NO.6 『植物の栽培をしています!』

 今年は梅雨が長引いて、晴れ間の少ない日が続きますが、みんなが育てている植物は、ぐんぐんと成長しています。1年生は、花を育てています。学校のご近所の方からいただいた

 朝顔の苗もみるみる蔓を伸ばして、鮮やかな花を次々と咲かせています。2年生は、トマトやキュウリ、枝豆等、自分たちで育てたい植物を選んで育てています。3年生も自分たちで選んだ夏野菜を栽培しています。収穫した野菜の数を数え、野菜の断面を切って形や中の構造を見たり、香りを嗅いだりして特徴を知る学習をしていました。

中学部トピックス NO.5 『新入生歓迎会をしました!』

 一斉登校が始まり、3週間が経ちました。三密対策をしながら、少しずつ縦割りの学習も開始しました。また、新入生歓迎会に向けて、2年生や3年生は、1年生のために心を込めてプレゼント作りをしたり、司会進行などの役割を分担したりして準備を進めてきました。

 7月17日の歓迎会では、川間校長先生から、これからの学校生活に向けて励ましのメッセージをいただきました。1年生は、2年生と3年生からプレゼントを受け取り、満面の笑みでプレゼントを抱えていました。それから、歓迎の気持ちを込めて、2年生と3年生からダンスの披露がありました。最後に1年生も交えて一緒にダンスを踊って楽しい時間を過ごしました。

中学部トピックス NO.4 『一斉登校が始まりました!』

 6月22日から2学年ずつの登校、30日からは一斉登校が始まりました。

 分散登校中にZoomを使って、オンライン上で他学年とのやり取りはしてきましたが、直接会う事は初めてだったこともあり、対面しての挨拶では、嬉しくて仕方ない様子や恥ずかしそうにしている様子が見られました。そのような中でも1年生と2年生、1年生と3年生との顔合わせでは、上級生たちが率先して、自己紹介をしたり、好きなことを発表したり、インタビューして1年生をリードしてくれていました。

 また、各学年の授業の1コマを紹介します。1年生は、ソーシャルディスタンスを意識しながら、体育館で体操やサーキット運動をしていました。2年生は、「家庭」の中で、自分たちで使っている給食の白衣の洗濯を通して、洗濯機の使い方等を学習していました。3年生は、造形で形や色の学習をすると共に、1年生へのプレゼント作りをしていました。

中学部トピックス NO.3 『分散登校中のオンライン学習の取り組み』

 

分散登校で学校に登校しない学年は、ZOOMでのオンライン学習を行い、登校日の学習と関連付けながら実施しています。各学年の取り組みの一部を紹介します。

  

中学部3年生 朝の会
中学部3年生 朝の会

 

分散登校の間は、学校における授業の予習や復習となるように、学習内容を関連させながら、生徒の理解が深まるように計画してまいります。9日(月)は、さっそく「言語・数量」「生活」「造形」に取り組みました。「造形」では、2年時に学習した図形の内容を復習し、好きな図形を3つ選択して、オリジナルデザインの紅型コースターを作成しています。図形の特徴について説明をすると、「正三角形」「直角三角形」「円」「長方形」等と答えたり、角の数で「三角形」「四角形」に分類したりすることができました。次回、選んだ図形を重ねたり並べたりしてデザイン作りに挑戦です。1年生への素敵なプレゼントの完成を目指しています! 【中学部3年生 学級通信より】

中学部2年 学級菜園作りに向けて
中学部2年 学級菜園作りに向けて

 6月2日待ちに待った始業式を行なうことができました。オンラインで顔を合わせて、会話をしてはいましたが、やはり実際に会ってやりとりができたのはとても嬉しかったと思います。みんなの表情が笑顔になり、冗談を言い合い、楽しんでいる姿に先生たちも嬉しい気持ちになりました。

 学校では、オンライン授業で学習したことを生かして1年間の行事をまとめることや夏野菜・花の観察・栽培に取り組みました。みんな友だちと相談をしたり、アドバイスをし合ったりしながら意欲的に取り組むことができました。協力や助け合う力が高まってきたことをみんなの姿から感じました。【中学部2年生 学級通信より】

中学部1年生 人との距離を学ぶ(ソーシャルディスタンス)
中学部1年生 人との距離を学ぶ(ソーシャルディスタンス)

中学部1年生は、環境保護団体(世界自然保護基金ジャパン)のイラストを使ってZOOMで学習し、登校日には2メートルの距離について、学校探検しながら学びました。

また、家庭でオンライン学習中の2年生が画面越しに挨拶をしにきてくれ、会話を楽しんだり、一緒に歌を歌ったりして合同学習に取り組みました。

中学部トピックス NO.2 『ご入学・ご進級おめでとうございます!』

 

いよいよ6月1日から分散登校が始まり、6月1日には、学部入れ替え制による入学式を無事に行うことができました。今年も元気な6名の生徒たちが、真新しい制服に身を包み、中学部に仲間入りしました。入学式当日は、緊張しつつも時折、笑顔を見せながら入学式に参加することができました。

  

中学部1年生
中学部1年生

 

  6月2日は2年生、3日は3年生の始業式を動画配信により行いました。2年生も3年生も久しぶりの再会を喜び合い、笑顔があふれていました。新しい担任の先生に対しても既にZOOMで何回もやり取りをしていたせいか、自然な流れでスタートすることができていました。

  

中学部2年生
中学部2年生
中学部3年生
中学部3年生

中学部トピックス NO.1 『臨時休校中のオンライン学習の取り組み』

 令和2年度がスタートしました。新型コロナウィルス感染症の影響で、4月と5月は臨時休校となり、臨時休校の期間は、ZOOMを活用してオンラインの朝の会等に各学年が取り組み、生徒たちと担任で双方向のやりとりをしてきました。

 また、いつでも生徒たちが楽しみながら学習できるように学部の教員が動画を作成しYouTubeで限定配信を行いました。

 

 

  

  

 5月下旬には、オンラインによる学部保護者会や学部集会を行い、保護者同士や生徒同士の顔合わせをしました。互いに自己紹介をしたり、みんなで校歌やファイトの歌を歌ったりしました。 

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba