高等部

平成25年度 トピックス

附属大塚特別支援学校高等部生徒がNHKの番組で放送される

 NHKが募集している『100万人の“花は咲く”』ミュージックビデオ企画に応募した結果、「明日へ1min」という1分番組で紹介されることになりました。
 本年度、本校高等部では2年前に起きた東北大震災から学ぶことをテーマに「東北福呼」をスローガンに抱え、総合的な学習の時間で取り組んできました。
 運動会では、盛岡市を中心に踊られている「さんさ踊り」に挑戦し、高等部2年生の修学旅行では、岩手県に行き、東北の素晴らしい自然を味わうと共に、被災地である田老町への震災学習に参加し、津波の恐ろしさと日頃の訓練の大切さを学んできました。
 この企画に参加したのはその一環であり、「われわれにできることは何か?」と話し合い、「歌で東北のみなさんを励まそう」と歌ったものです。
 その思いが伝わったためか、この度、NHKの番組で放送されることとなり、生徒の保護者や附属学校の生徒のみなさん、大学関係者の皆様方にもご覧頂けましたら幸いに思います。

【放送予定】
放送局:NHK総合
番組名:明日へ1min ~100万人の花は咲く(51)~
日 時:10月27日(日)10時53分から1分間

また、後日NHKのホームページに掲載されるとのことです。
http://www.nhk.or.jp/ashita/hanaboshu/

 

追記:次のリンクからご覧いただけます。

http://www.nhk.or.jp/ashita/hanaboshu/video/20131017_10.html

7月16日(火) 高等部トピックス

 【国際教育推進事業】

本校教員が韓国大邱ボミョン学校を視察

生徒同士が、インターネットTV電話で交流しました!

7月11日、本校教員が韓国の知的障害の生徒が通う特別支援学校である大邱ボミョン学校を訪問しました。大邱ボミョン学校と本校は交流協定を結んでおり、毎年教師同士の交流があります。今回は、新任の先生の研究授業の様子や、「学校企業」(職業訓練)を視察しました。また、今回の訪問中に、インターネットTV電話を介して生徒同士の交流が実現しました。

朴学校長(左)と本校校長(左)
朴学校長(左)と本校校長(左)
授業の様子1
授業の様子1

中学部女子クラスの研究授業では、買い物、陳列の学習が行われていました。高等部男子クラスの研究授業では、面接の受け方の学習が行われていました。きめ細かく教材の準備がなされておりました。

授業の様子2
授業の様子2
大邱ボミョン学校側の様子
大邱ボミョン学校側の様子

インターネットTV電話を介した生徒同士の交流では、両校の高等部3年生の生徒同士が交流をしました。お互いに外国の友だちと顔を合わせ、生徒達からは自然に笑顔があふれました。言葉を超えた交流ができ、貴重な経験となりました。

本校の様子
本校の様子

大邱保明学校での様子は、こちらのホームページからご覧頂けます。

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba