高等部

進路

■ 進路指導

 高等部では、生徒一人ひとりに対し「自分はどう生 きていきたいのか」を考え、生徒自身の進路選択における自己選択・自己決定を支援しながら、将来の家庭生活・就労生活・余暇生活をより豊かに、より主体的に生きていく力を身につけるための学習をおこなっています。
 また、生徒の卒業後の地域生活・社会生活を支える環境を整えるために、地域の関係機関との支援体制の構築に取り組んでいます。

■ 現場実習

 生徒が自らの適性を見つけ、進路先を決定できるよう、一般企業、福祉施設等の協力を得ながら実際に社会経験をさせていただいております。現場実習を通じ、作業の力とあわせて、社会生活で必要な力を身につける事をねらいとしています。
 本校では、1年生から実習を行い、3年生では、年2回の実習を原則に行っています。その他、必要に応じて、期間を設定し、実習を行っています。

■ 高等部卒業者数と進路


 卒業年度  卒業生数 企業 福祉 進学 (開発校など) その他  
合計 就労移行 就労継続A型 就労継続B型 生活介護 施設入所 自立訓練 地域活動支援
H25 8 4 4 2 2 0 3 1 0 0 0 0 0 事務1, 飲食1
H26 8 3 5 2 0 0 1 0 1 3 1 0 0 事務1, 飲食1
H27 7 4 3 1 0 0 0 2 0 2 0 1 1 清掃
H28 8 6 2 2 1 0 1 3 0 1 0 0 0 清掃1, 飲食厨房1
H29 8 5 3 2 0 0 2 2 0 1 0 1 0 事務系2

 

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba