保健給食部

保健給食部スマイルトピックス 2018

7月11日 「麦」観察してみよう!「麦茶」味わってみよう!

スマイルは「暑い夏を元気に過ごそう!」の勉強でした。外出するときには「ぼうし」「汗拭きタオル」そして「水分」を持ちましょう。水分補給はこまめに、麦茶や緑茶、スポーツドリンクがいいですね。そこで今日は「麦茶」について勉強しました。

 

麦を初めて見たという生徒も多く、「ちくちくする」「くすぐったい!」と頬に当ててみたり(写真右)、炒ると変わってくる色や形、大きさの違いを観察したり(写真左)、「いいにおい!」「ずっとかいでいたい」「コーヒーみたい」と何度も鼻を近づけてにおいをかいだり、積極的に観察していました。

 

香りや味を確かめながら、「温かい麦茶と冷たい麦茶」の飲み比べもしましたが、好みはちょうど半々に分かれました。温かい麦茶に驚く生徒もいましたが、クーラーのきいた部屋で過ごしたり、冷たいものの飲食が増える夏にはこちらもおすすめ。市販品は炒ってある大麦ですから手軽に作れます。水分やミネラルが補え、リラックス効果もある麦茶を、夏休みにはお家で煮出して作ってみてください。

7月9日 7月は奈良県の郷土料理とタイ料理

7月のオリパラ給食は日本の奈良県とタイ料理でした。

 

日本の夏を代表する「そうめん」、そして「竜田揚げ」も奈良県が発祥です。七色お和えはお盆に食べる郷土料理。子どもたちはそうめんを上手につゆにつけながら、おいしそうに食べてくれました(写真中央)。

 

続いて暑い国を代表して「タイ」の料理が登場。バジルやレモングラスなどのハーブや、ナンプラーという調味料を使うのが特徴で、暑さや湿度に負けないパワーをもらいました。ちょっと大人な外国の味でしたが。幼稚部さんも、小学部さんもモリモリ食べてくれました。

 

【日本 奈良県 献立】(写真左)

奈良そうめん 竜田川の竜田揚げ お盆の七色お和え ミニトマト 牛乳

 

【タイ料理 献立】(写真右)

パッド・ガパオ・ガイサップ(ガパオライス) ゲーンチュー・ウンセン(タイの春雨スープ) フルーツのヨーグルト和え 牛乳

6月25日 オリパラ給食・ポーランド料理

大塚オリパラデーⅡが行われました。ロシアで開催されているサッカーワールドカップの要素を取り入れた、にぎやかなイベントとなりました。

●みんなで踊ろうNIPPON!「ソーラン節」

●クイズ「なるほど・ザ・ワールドカップ」(写真左)

●体験「サッカーシュート」(写真右)

 

オリパラデーの日は食育の取り組みとして、給食に世界の料理が登場します。今回は、ワールドカップで日本と対戦するポーランドの料理。めずらしい国の料理に、子どもたちも先生方も朝からワクワクしていました。

 

【ポーランド料理 献立】

黒パンのリンゴ煮サンド(リンゴをたくさん食べる国です)

グヤーシュ(いろいろな野菜をパプリカという香辛料で煮込む伝統料理)

コトレット(お肉をたたいて、たたいて薄〜くのばしたカツレツ)

ミニトマト 牛乳

 

6月20日 ごこくクン(食育キャラクター)の焼き印だ!

今日の給食は、ほっけのフライを挟んだフィッシュバーガーでした。パンをよくご覧ください。なんと、本校の食育キャラクター「ごこくクン」の焼き印が!!

ごこくクンは、大塚の子どもたちの作品から誕生したキャラクターで、五穀米をイメージして描かれました。

 

じつはこの焼き印、本校PTAからのプレゼントです。PTAの方々と栄養教諭が食育についてお話する中で生まれたアイデアでした。

 

調理員さんも朝からはりきってスタンバイ。大塚全員分のパン1つ1つに丁寧に印を押してくれました(写真中央)。高等部では配膳の時から「ごこくクンだ、かわいい!」、中学部では「どうやって作るの?」、そして小学部では、口を大きく開けてごこくクンにかぶりつく姿がみられました。ごこくクンの名前を聞くクイズをしましたが、もちろん全クラス正解でした。

 

これからもごこくクンを活用しながら、子どもたちに食の大切さ・楽しさを伝えていきたいと思います。PTAの皆様、どうもありがとうございました。

6月14日 染め出しで歯のみがき残しチェック

皆さんは、食事や給食の後には歯みがきしていますが、きちんとみがけているのでしょうか。そこで今月のスマイル(健康教育・食育)では、染め出しで歯のみがき残しチェックをしました。

 

染め出しでは、歯に試薬をぬると、みがき残した部分が赤く染まるので、自分がどこをみがき残してしまうのか確認できます。生徒たちは、ドキドキした様子で取り組んでいました。確認が済んだら、赤い部分がなくなるまでしっかり歯みがきします。鏡をのぞき込んで一所懸命にみがき(写真左)、ピカピカになった歯をうれしそうに見せてくれました。染め出しが初めての生徒もいましたが、積極的に参加でき、最後は全員が合格をもらいました(写真中央)。

 

当日の給食後は、歯みがきポスターを見ながらみがく順番を確かめたり、歯ブラシを縦に使ったり、いつもよりしっかり歯みがきをする姿がありました。いつまでも健康な歯で過ごしたいですね。お家でもお声がけください。

6月11日 梅雨あじさい給食

今日は「梅雨あじさい給食」でした。

 

日本では昔から梅雨の時期には、食材の傷みを防ぎ身体に活力を与える効果のある”しそや梅、お酢”などを使った料理が食べられてきました。そこで、大塚でも給食で味わってみました。

 

ゆかりご飯は初めての味でしたか?

お肉と一緒にしそも食べられましたね!

ゼリーはあじさいをイメージし、調理員さんが2色の花を咲かせてくれました。とてもきれいでした。梅雨に入り、この日も朝から雨模様でしたが、気分晴れやかにおいしくいただきました。

 

【梅雨あじさい給食】

ゆかりご飯 とろろこんぶ汁 とり肉のしそチーズ焼き 豆腐チャンプルー あじさいゼリー 牛乳

5月18日 スマイル・自分のからだを大切にしよう

4月の初めから始まった健康診断もほぼ終わりました。その結果専門機関での検査や治療が必要な人には「受診のお知らせ」を渡しています。もらった人は、早めに受診しましょう。

 

自分のからだが健康であるためには、からだの部位の名前とそのはたらきを知っておくことが大切です。そこで、5月のスマイルでは、「手・足・頭・胸・腹」についてどんな働きをしているのかを考えてみました。

 

●手…何をするにも手を使います。なるべく動かすとよいです(グー・チョキ・パーをしてみました:写真中央)

●足…体重を支えています(片足で立ってみよう:写真右)。

●頭…いろいろなことを覚えたり考えたりします。

●顔…表情を見れば、その人が今日元気かどうか分かります。いつもいい顔でいられるといいですね。

●胸やお腹…心臓や大切な臓器があります。ぶつけたりしないようにしましょう。

5月9日 がんばれ運動会 お弁当給食!

週末の運動会に向けた予行練習は、雨のため体育館で行いました。いつもと違う場所でしたが、みな元気いっぱいに取り組んでいました。

 

毎年予行の日は、給食室手作りのお弁当給食です。

子どもたちは、今年はどんなお弁当だろう?とワクワクしていた様子でした。お弁当箱に入った給食もじょうずに食べられ、「鶏丼おいしかった。」「おべんとう楽しい!」の声があがっていました。

 

当日、子どもたちはどんな姿を見せてくれるのでしょう。そして、勝利を勝ち取るのは赤白どちらでしょうか。とても楽しみです。

 

【がんばれ運動会 お弁当給食】

勝利を勝ち鶏丼 紅白汁 ワカメとカニカマの酢の物 オレンジ ヨーグルト 牛乳

 

4月24日 歯科医師 加賀谷先生による摂食指導

春の歯科検診後、学校歯科医師の加賀谷昇先生に摂食指導をしていただきました。

 

子どもたちが実際に給食を食べる場面を見ていただきながら、担任と摂食についての話し合いの場を持ちました。咀嚼・嚥下はもちろん、それぞれに合った食事の形状や固さ、食具の選び方、口唇や顔の筋肉の使い方、足底や体幹を意識した姿勢など、詳しく教えていただきました。

 

明日からも、おいしく食べられるとうれしいいですね!

4月23日 スマイルと給食が始まりました

今年度も保健給食部(養護教諭・栄養教諭)が中心となって行う健康教育・食育「スマイル」が始まりました。子どもたちには自分のからだを大切にし、豊かな心で生活できる知識を身につけ、実践して欲しいと思います。

 

4月23日からは新入学の幼稚部のみなさん、小学部1年生の給食もスタートし、大塚全員そろっての給食となりました。給食を通して、食に興味をもち、感謝して食を楽しめるようになってください。4月の献立は春の食材が並んでいます。

 

スマイル、給食ともに、一年間よろしくお願いいたします。

 

【春まつり給食】

春の筍炊き込みごはん 花麩と豆腐のみそ汁 きゅうりと人参のカリポリ漬け いちご&バナナ 牛乳

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba