保健給食部

保健給食部スマイルトピックス 2018

5月18日 スマイル・自分のからだを大切にしよう

4月に初めから始まった健康診断もほぼ終わりました。その結果専門機関での検査や治療が必要な人には「受信のお知らせ」を渡しています。もらった人は、早めに受診しましょう。

 

自分のからだが健康であるためには、からだの部位の名前たそのはたらきを知っておくことが大切です。そこで、5月のスマイルでは、「手・足・頭・胸・腹」についてどんな働きをしているのかを考えてみました。

 

●手…何をするにも手を使います。なるべく動かすとよいです(グー・チョキ・パーをしてみました:写真中央)

●足…体重を支えています(片足で立ってみよう:写真右)。

●頭…いろいろなことを覚えたり考えたりします。

●顔…表情を見れば、その人が今日元気かどうか分かります。いつもいい顔でいられるといいですね。

●胸やお腹…心臓や大切な臓器があります。ぶつけたりしないようにしましょう。

5月9日 がんばれ運動会 お弁当給食!

週末の運動会に向けた予行練習は、雨のため体育館で行いました。いつもと違う場所でしたが、みな元気いっぱいに取り組んでいました。

 

毎年予行の日は、給食室手作りのお弁当給食です。

子どもたちは、今年はどんなお弁当だろう?とワクワクしていた様子でした。お弁当箱に入った給食もじょうずに食べられ、「鶏丼おいしかった。」「おべんとう楽しい!」の声があがっていました。

 

当日、子どもたちはどんな姿を見せてくれるのでしょう。そして、勝利を勝ち取るのは赤白どちらでしょうか。とても楽しみです。

 

【がんばれ運動会 お弁当給食】

勝利を勝ち鶏丼 紅白汁 ワカメとカニカマの酢の物 オレンジ ヨーグルト 牛乳

 

4月24日 歯科医師 加賀谷先生による摂食指導

春の歯科検診後、学校歯科医師の加賀谷昇先生に摂食指導をしていただきました。

 

子どもたちが実際に給食を食べる場面を見ていただきながら、担任と摂食についての話し合いの場を持ちました。咀嚼・嚥下はもちろん、それぞれに合った食事の形状や固さ、食具の選び方、口唇や顔の筋肉の使い方、足底や体幹を意識した姿勢など、詳しく教えていただきました。

 

明日からも、おいしく食べられるとうれしいいですね!

4月23日 スマイルと給食が始まりました

今年度も保健給食部(養護教諭・栄養教諭)が中心となって行う健康教育・食育「スマイル」が始まりました。子どもたちには自分のからだを大切にし、豊かな心で生活できる知識を身につけ、実践して欲しいと思います。

 

4月23日からは新入学の幼稚部のみなさん、小学部1年生の給食もスタートし、大塚全員そろっての給食となりました。給食を通して、食に興味をもち、感謝して食を楽しめるようになってください。4月の献立は春の食材が並んでいます。

 

スマイル、給食ともに、一年間よろしくお願いいたします。

 

【春まつり給食】

春の筍炊き込みごはん 花麩と豆腐のみそ汁 きゅうりと人参のカリポリ漬け いちご&バナナ 牛乳

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba