教育方針と運営方針

教育方針 教育目標

令和3年度 学校運営方針

 附属学校教育局の掲げる三つの教育拠点構想を学校運営の柱とし、知的障害教育の拠点と

しての自覚と使命を持って教育・研究を進める。

 1 学校研究の成果として得られた「個別の教育支援計画」の作成・実践・評価スケジュ

   ールを運用し、「個」に応じた質の高い教育実践を行う。

 2 新学習指導要領への対応、新たな研究活動や教育課程の作成、学校の在り方につい

   て検討・実践する。

 

令和3年度 学校教育目標

【教育方針】

 子ども自身の願いや思いを大切に、自立と社会・文化への参加をめざし、発達及び可能

性のより豊かな発現を図る。

 

【学校教育目標】

 ①人と共に様々な活動に参加する中で、本人の意思や願いを表明・発信する力や共感する

  態度を身につける。

 ②主体的に生活(「くらし」「学ぶ」「働く」「余暇」)に向かう力を身につける。

 ③生活を豊かにするために必要な知識・技能とそれらを統合し、よりよく問題解決をする

  力を身につける。

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba